M字ハゲが治った?薄毛男性に似合う髪型

M字ハゲを根本から治療したいなら・・・

M字ハゲ専用育毛剤だから、M字ハゲに効果的!


キャピキシル5.0%、ピディオキシジル2.0%、カプサイシンなど


成長成分10種類配合





⇒ 専門家が推奨!〇〇が減れば、髪が増える!!!

医薬部外品の育毛剤が効く!薬事法から知る育毛効果の程度

M字ハゲ,治った,髪型

 

おでこの生え際が段々気になってきた、剃りこみ部分が食い込んできた!

 

これがM字はげと呼ばれる男性を悩ませる脱毛症の一種です。

 

有名な俳優さんや某アイドルグループのメンバーにも

 

このM字はげの方は見受けられます。

 

M字はげは、男性型脱毛症(AGA)と呼ばれる脱毛症の一種です。

 

実は、健康で健全な男性なら多少は、

 

誰にでも起こり得るM字ハゲでもあります。

 

普通、髪は、2〜6年という長い寿命で、本数は10万本もあり、

 

1日に100〜50本は普通に抜けています。

 

しかし、成長段階で髪が抜けると、このサイクルはたちまち

 

崩れて地肌が透けて見えてくるのです。

 

鏡を見て、オデコがM字に見えてきたら、

 

髪の毛を調べて前記に当てはまるなら行動を起しましょう。

 

対策が早ければ、それだけ頭髪を保護する事が可能です

 

 

特に既に薄くなってしまっている場合は、

 

早めに頭皮ケアをしたり、育毛剤の使用をお勧めします。

 

育毛剤は数多く販売されていますが、

 

医学的に発毛作用が確認されている薬品2種類だけなのです。

 

1 ミノキシジル(商品名ロゲイン、リアップ)

 

2 フィナステリド(商品名プロペシア)

 

前者は頭皮につける外用薬、血管拡張作用によって

 

発毛を促すといわれています。

 

頭髪だけでなく、全身の毛を増やす作用があります。

 

後者は内服薬で、男性ホルモンの作用を抑制し、

 

脱毛を防止するとともに発毛を促す薬品。

 

アメリカの製薬会社メルク社が開発、日本でも、

 

2005年10月11日に厚生労働省の承認を受け、

 

保険外診療として医師の処方箋に基づいて使用できるようになりました。

 

しかし、この薬が誰にでも効くかと言うとこれはまた、

 

個人差があり場合によっては抜け毛が進行する場合もあるのです。

 

これ以外にも多種多様な育毛剤が販売されています。

 

しかし安易な利用は逆効果の可能性もあるので

 

事前の情報集が非常に大切です。

 

育毛剤、発毛剤、養毛剤の違いを知っておきましょう。

 

育毛剤や発毛剤の薬機法上の正しい広告規制を

 

検討する前提として、

 

育毛剤と発毛剤、養毛剤のそれぞれの違いを見てみましょう。

 

発毛剤について

 

まず、一番強力な効果があるのが発毛剤です。

 

これは、毛が抜けてしまった場合に、

 

再度新しく毛を生えさせる作用のあるものです。

 

育毛剤や養毛剤は、すでに生えている毛を維持したり

 

健康を促進したりするものであるのに対し、

 

発毛剤は「毛のないところ」に「毛を生やす」作用があるところが

 

根本的に異なります。

 

毛母細胞に働きかけることによって直接発毛を促進する効果があります。

 

M字ハゲ,治った,髪型

 

育毛剤について

 

育毛剤は、すでにある毛の成長を促進することを

 

目的とする製品です。

 

これは、血行促進や皮脂分泌を抑制したりして、

 

毛髪の成長を促し、数ヶ月の間に次第に太い毛が

 

生えてくるという効果を目指します。

 

もちろん、すでにある毛の保護や脱毛予防も目的としています。

 

養毛剤よりも効果が強く、有効成分が多く配合されている特徴があります。

 

養毛剤について

 

これは一番効用の弱い種類の製品で、

 

頭皮の状態を健康な状態にととのえて

 

脱毛を予防したり毛髪を保護したりすることを目的としています。

 

このように、3者の違いは、

 

発毛剤は「毛のないところに毛を生やす」

 

育毛剤は「毛を成長させて保護し、脱毛予防する(強い効果)」

 

養毛剤は「毛髪を保護して脱毛予防する(弱い効果)」

 

というものになります。

 

医薬品では、このように各々特徴を持つ

 

発毛剤や育毛剤、養毛剤ですが、

 

それぞれ薬機法(旧薬事法)上はどのような分類になるのでしょうか。

 

そもそも、薬機法上の分類には、医薬品・医薬部外品・化粧品があります。

 

医薬品は病気の治療や予防を目的とする効果を持つもので、

 

厚生労働省により認定を受けたものに限られます。

 

M字ハゲ,治った,髪型

 

医薬品の中には医師しか処方できない医療用医薬品と、

 

薬局でも販売できる一般用医薬品があり、

 

一般用医薬品の中にも第一類医薬品、第二類医薬品、第三類医薬品

 

があります。

 

第一類医薬品は一番リスクの高い商品で、薬剤師が販売する必要があります。

 

第二類医薬品は比較的リスクのある商品で、薬剤師でも登録販売者でも販売できます。

 

第三類医薬品はもっともリスクの少ない医薬品で、薬剤師でも登録販売者でも販売できます。

 

次に医薬部外品という分類もあります。

 

医薬部外品は、厚生労働省が許可した効用のある成分が

 

配合されてはいるものの、病気の予防のみを目的とした商品です。

 

医薬品と違って病気の治療効果は認められません。

 

さらに、認められる予防の内容も、

 

@ 吐きけその他の不快感又は口臭若しくは体臭の防止

 

A あせも、ただれ等の防止

 

B 脱毛の防止、育毛又は除毛

 

の3つに限られています。

 

「薬用育毛剤」とは、医薬部外品の育毛剤のことです。

 

すなわち、育毛剤は確かに医薬部外品に分類されるものが多いですが、

 

中には有効成分が少ないため医薬部外品とならずに

 

単なる化粧品にしかならないものがあります。

 

このようなものと区別するため、

 

医薬部外品に認定された育毛剤を、

 

特に「薬用育毛剤」と呼んでいるのです。

 

当然、医薬部外品として認定されていない育毛剤は、

 

「薬用育毛剤」と表示することは認められないことになり、

 

養毛剤と同様の表示しかできないことになります。注意しましょう。

 

どうしても治らないM字ハゲには、

 

カリスマ美容師おすすめのM字ハゲがカッコよくなる髪型

 

もいいかもしれません。

 

M字の部位は、育毛剤が効きにくい個所である理由は、

 

血行不良や栄養不良が原因ではないためです。

 

根本的な原因となっているDHTの発生を抑えれば、、

 

他の部位と同様の改善が期待できるようになります。

 

よく聞くミノキシジルは頭頂部の効果は期待できるものの、

 

M字(生え際)の効果の期待はできません

 

プロペシア(フィナステリド)は、

 

頭皮全体に作用することからM字への効果の期待ができるのです

 


M字ハゲ治った?カリスマ美容師おすすめの薄毛男性を魅せる髪型

M字ハゲが治ったようにする髪型もいいですが、

 

今ある薄毛の状態のままをうまく利用する髪型も

 

自然でいいかもしれません。

 

とある雑誌の特集で、カリスマ美容師が

 

M字ハゲに似合う髪型

 

薄毛男性の似合う髪型についてこう述べていました。

 

薄毛男性は頭皮が見えるのを隠そうとして、

 

「髪の毛を伸ばす人が多いんですが、それは逆効果です。

 

当然、短髪にしたほうが薄毛は目立たなくなりますね。

 

カットのポイントは、サイドの髪を短くして、

 

トップにボリューム感を出すこと。

 

薄毛になるとどうしても髪の量が減って

 

老けた印象になりますが、

 

頭頂部の毛を少し長めにカットして

 

縦にボリュームを出すことで、若さをアピールできます」

 

なるほど。

 

確かに、長い髪の毛をマフラーのように

 

ぐるぐる巻いてハゲを隠そうとする不自然な髪型よりも

 

初めから、ベリーショートを意識した髪型の方が

 

薄毛男性には自然で映えますね。

 

「あとはカラーリングで髪の色を少し薄くして

 

頭皮を目立たなくしたり、

 

オシャレな帽子で縦の長さを強調するだけでも、

 

だいぶ印象が変わります。

 

また、頭皮の毛穴に皮脂や汚れがたまると薄毛が

 

進行してしまうケースが多いのですが、

 

最近は薄毛防止に男性向けのヘッドスパやマッサージも

 

増えているので、気になる人は利用してみてもいいかもしれませんね」

 

とも述べています。

 

要は、工夫次第で薄毛もハゲもなんとかなるということです。

 

M字ハゲでもモテる方法はいくらでもあります。

 

諦めないで工夫しましょう。

 

髪が喜ぶ栄養満点 育毛に良い食事を摂ろう

 

食事にもいろいろと気を使うことが大切です。

 

食生活の改善も自分でできるはずです。

 

髪の毛が生えるのも栄養がないと何にもなりません。

 

ホルモンの分泌でも体のあらゆる作用は食べてこそ発揮できるのです。

 

まず体の組織を作るためには欠かせないタンパク質は必須です。

 

普通に食べていてもタンパク質は摂取できるのですが、

 

ここではタンパク質が多く含まれる豆腐、納豆、卵、そして

 

牛乳などを積極的に摂取するようにします。

 

これらは栄養だけではなくて、血液をさらさらにする効果がありますので、

 

より血行を促す効果もあるのです。

 

毛髪はケラチンというタンパク質からできているので、

 

タンパク質の豊富な肉や魚類を積極的に摂りたいです。

 

特に大切なことは、髪の成長を促すのに

 

必要なビタミンや鉄、亜鉛、銅といったミネラル

 

忘れずに摂取しましょう。

 

食材を挙げるとすれば、ワカメなどの海藻類に多く含まれています。

 

もっともバランスの良い食事が大切で、

 

タンパク質ばかり取って他の栄養素がないがしろになると

 

いったことのないようにしたいものです。

 

逆に偏った偏食は髪の毛にとっても大敵となりますので、

 

バランスの取れた食事、その中でできるだけ多くの

 

タンパク質を取るようにしたいものです。

 


 

3大育毛剤比較表!フィンジア ボストン ポリピュアを比較しよう!

 

あれ?前より、剃り込みが深くなってるかも?

 

それは、M字ハゲの前兆です。

 

 

放置すると、どんどんハゲが進行してしまいます。

 

今すぐ対策を始めましょう。

 

では、具体的に何をするべきか?

 

食習慣や生活習慣の改善はもちろんですが、

 

高い効果を狙うなら育毛剤が必須です。

 

病院に行かなくても、M字ハゲ改善効果が認められた育毛剤はあります。

 

ここでは、有名な育毛剤3種類を比較してみました。

 

 

フィンジア

 

フィンジア 

 

公式サイト 

ボストン

 

 

 

ボストン 

 

 

公式サイト 

 

ポリピュア

 

 

 

 

ポリピュア

 

 

公式サイト 

 

配合原材料

13種類

21種類

13種類

キャピキシル

5.0%配合

5.0%配合

ピディオキシジル

2.0%配合

1.5%配合

カプサイシン

フラーレン

ヒオウギエキス

ビワ葉エキス

センブリエキス

1本あたりの内容量

50ml

60ml

120ml

1本あたりの期間

約1ヶ月

約1ヶ月

約2ヶ月

1日あたりの使用回数

1回

1回

2回

返金保証

30日間あり

180日間あり

45日間あり

最安値

9,980円

10,728円

6,800円

定 価

12,800円

15,984円

7,800円

どうしてもM字ハゲが治せないあなたへ

どうしてM字ハゲを治したいのですか?

ハゲだと女性にモテない、嫌われるのが理由ですか?

M字ハゲなんか関係なくモテるようになりたいですか?

M字ハゲ,治った,髪型


⇒ M字ハゲでも恋愛できる!彼女を作る裏ワザ